『花芯』

2016年8月9日(火)福岡・KBCシネマ1・2
その後、10月に広島・八丁座で上映されたようです。


福岡市立美術館の『ゴジラ展 大怪獣、創造の軌跡』を見に行くついで(!)に急遽行ってきました。

村川絵梨さん演じる主人公のような女性をファムファタールと言うのでしょうか…。

 

 


意思の堅そうな、それでいて不安定な感じの女性。

男性は皆、彼女に幻想を抱いてしまい、本当の姿を見た瞬間に堕とされてしまう…という感じ。
彼女自身も男性との関係にある種の幻想を抱いているのか?…体を重ねた瞬間に毎回、裏切られたような顔をする…。
誰が堕とされて、誰が不幸になったのか…結局よくわからないんだけど、彼女だけは何が起こっても変わらないでいるように見えた。

瀬戸内寂聴さんの原作は未読。
私の中にはない感覚をお持ちなイメージでして、食指が動きません(´・_・`)

ただ、この主人公のような女性になんとなく憧れはある…多分。

村川絵梨さんが段階を経て変貌してゆく姿に目が釘付けになりました。
歩き方がねぇ…粋なんですわ~。

安藤政信さん、主人公を翻弄するのかと思いきや、逆に翻弄されたあげく、去って行ってしまった。
モテモテの男性なのに、どこか純粋で寂しそう…。
やってることは女ったらしなのに、不思議とそうは見えないのであった。
今回は死にません^^;

 

映画「花芯」公式サイト

=======================

花芯

原題:花芯
製作国/製作年:日本/2016年
時間:95分
映倫区分:R15+
製作:間宮登良松、藤本款
脚本:黒沢久子
原作:瀬戸内寂聴「花芯」 (講談社文庫刊)
監督:安藤尋
出演:村川絵梨林遣都安藤政信藤本泉、落合モトキ/他

=======================

 

f:id:Yasui-Bun:20170203091704j:plain